卸でパワーストーンを購入する方法や手順の解説

卸でパワーストーンを購入するには、路面店から買うか、インターネットのショップサイトで購入するかのどちらかになります。しかし、ほとんどの方の場合は、インターネットで購入する方が多いと思われます。なぜなら、業者の方以外はお断りとしている店舗がほとんどだからです。購入金額についても、一定の金額以上としている場合がありますので、一般客の購入は難しいでしょう。インターネットのショップであれば、問題なく購入できる店舗が多いです。実店舗とショップサイトの両方を構えている所でも、ショップサイトなら一般向けに小売りを受け付けする所もあります。たいていは、希少な石でない限り一連や半連の状態で、紐でつなげられて販売されているので、ある程度まとまった個数を購入できます。インターネットの場合はファクス用の注文用紙をダウンロードできる所もありますし、画像から好みの石を選んで、購入画面で決済方法を選び、個人情報を送信し、購入手続きをします。会員登録が可能であれば、ショップ独自のポイントが貯まったり、メールでセール等のお知らせが通知されることもあり、お得に買えるでしょう。

初心者であれば店舗選びを慎重に

パワーストーンを多く購入する時に、卸売りの店舗サイトから購入するのはとても便利ですが、初めて購入する場合は敷居が高いように感じてしまう方がほとんどでしょう。まず、初めて購入する方のために、利用案内やガイドが記載されているか確認してください。初心者が購入することの多い店舗であれば、店の特徴の説明以外に、石の選び方のアドバイスを受け付けるというような文言が記載されていることがあります。購入者からのよくある質問がまとめられている場合や、石の鑑別方法、選び方の簡単な目安が記載されている場合も、親切なショップであることがほとんどです。顧客からの利用した感想やレビューが公開されているのであれば、安心して購入できるでしょう。判断に迷う場合は、大手のショッピングモールに参加しているショップサイトから選択するのも良い方法です。ショッピングモールに加入するには、審査を経て可否が認められるため、ある程度の基準を満たしていると考えられるからです。

ショップサイトごとの特徴を踏まえて選ぶ

ショップサイトには、それぞれの得意分野があります。例えば、同じパワーストーンで大きさや、Aの数で表される品質の値もほとんど同じでも、卸売りの価格に差が出ることがあります。この差は、そのショップの得意な分野で差が出ることがほとんどです。卸売り業者の場合、提携しているバイヤーや、社内の買い付け担当者がいて、採掘地の工場に行き、石を購入しに行っています。買い付けをする人により得意な地域が違うため、価格に差が出ることがあります。また、現地にパワーストーンの加工場を保有している場合も、該当する地域で採れる石に強みがある場合があり、値段を安く提供できることもあります。購入する際には、どこの地域に工場があって、多く扱うことが出来るかを確認しておくといいでしょう。意外な価格で、良質な石が多く入手出来ることもあります。